呑山観音寺の紅葉

呑山観音寺の紅葉に関するみんなのつぶやきをリアルタイムで表示しています。
お出かけ前に紅葉の見ごろ、時期、混雑状況をリアルタイムでチェックできます。

呑山観音寺の紅葉見頃(リアルタイム)

呑山観音寺の紅葉に関する最近の口コミは見つかりませんでした。

呑山観音寺のリアルタイム情報

呑山観音寺】 高野山真言宗別格本山の寺院で、通称「のみやまさん」。毎季の大祭や毎月第三日曜の例祭など、行事も盛んである。美しい春夏秋冬の景色、3000体の水子地蔵など見どころは多い。寺の前には食事処が3軒並ぶ。

【天王院】 呑山観音寺の塔頭(小寺)で、同寺と隣り合う。 美しい参道や並木、不動明王や水子地蔵など、見た目の美しさでは呑山観音寺を凌ぐ。境内の客殿は非公開であり、春と冬の法要の際のみ垣間見れる程度。

【六地蔵池・水子地蔵】 呑山観音寺(天王院)の境内にある。 六体の地蔵尊と、中央に大きな水子地蔵尊が池の中に並び、背後に三千体を超える数の水子地蔵が並ぶ。一度は訪れ参拝するべき場所だと感じる。

【智顕の滝】 呑山観音寺(天王院)境内にある小さな滝。 水子地蔵や六地蔵池から左に入るとひっそりある。 水量も少なく静かな流れで、周りの雰囲気と相まって神聖な雰囲気を醸し出す。

【智顕の滝】 呑山観音寺(天王院)境内にある小さな滝。 水子地蔵や六地蔵池から左に入るとひっそりある。 水量も少なく静かな流れで、周りの雰囲気と相まって神聖な雰囲気を醸し出す。

篠栗の呑山観音寺の 敷地内に咲いていた花を撮影しました🌺

呑山観音寺バス停】 萩尾地区ある西鉄バスのバス停。月に一度、第三日曜日に5本のみ運行される。運行区間は、篠栗~篠栗上町~呑山観音寺。日本で二番目に本数の少ないバス停である。(篠栗bot調べ)